aspotaトップサイトマップ

« 2009年05月 | メイン | 2009年07月 »

2009年06月 アーカイブ

2009年06月07日

国民体育大会県予選会

昨日国体の県予選会が行われました

天候は波もなく水面は完全にフラット状態
最高の状況でした

結果は無事勝つことができ
次の関東ブロック大会に進むことが決まりました
こちらは来月の19日もしくは26日開催予定です
今はどちらになるかわからないという状態です

今回、久々にレースをしてみて
まず最初に出てくる言葉は情けないレースだったということです

トレーニング不足であるのはわかっているのですが
もっと自分の漕ぎをしっかりしなければならないと痛感しました

久々であったのでまずはレース感覚を取り戻すということも大事だったので
今回はラストまでは相手のペースに合わせてラストあげていこうという
感じであったのですが、完全に力不足ラストがまったくあがらず
ほとんど差をつけることができず4秒差という差しかつけられませんでした

500mで4秒差という差はかなりの差ではありますが
今の状態では関東ブロックを通過できるかもわかりません

ただ、今の自分に何が足りないのかもはっきりしました
持久力がなくラストあがらないというのではなく
レースのような速いペースに体がまったく慣れていない
耐乳酸性能力が足りないということです
ですから、残り1ヶ月での水上での取り組みは
レペティションやインタバールなどの強度の高いトレーニングを
メインにスピード持久力をつけていきたいと思います

まずはなんとしても1ヵ月後通過して国体本戦への出場権を獲得したいと思います

頑張ります

2009年06月11日

雨が好き

アスポタからの質問
『雨の試合や雨中のトレーニングなど、雨にまつわる思い出を教えて』ですが
屋外でのスポーツ、しかも水上スポーツなので晴れていてもびしょびしょ
だから雨はおかまいなし
それよりも僕は雨が好きです
豪雨になってしまうとちょっと・・・っていう感じですが
普通に降っているのなら歓迎です、アップで体を動けるまでにするのに時間は
かかりますが、雨が降れば結構水面が落ち着くので漕ぎやすく
僕は好きですね
しかも、雨をゆっくり眺めているのもなんかいい感じですしね

ちょっとタイトルからずれてしまいましたが

思い出は、実は高校3年の時の大会は、開催中必ず1回は雨が降っていたんです
なんと全てのレースでですよ
こんなことがあるのかっっていうことで記憶に残ってますね
ということは僕もしくは高校時代のチームメートの誰かが雨男!?

その後も毎回ではありませんがカヌーの大会があるときって結構雨多いんですよ
だから慣れっこです


話は変わりますが
大会で見つかった課題『耐乳酸性能力の向上』をメインに練習を組んでやりはじめました
2日続けて乳酸だしまくったので今日は40分ゆっくり漕ぎました
疲労除去もしっかり行いながら、1段づつレベルアップしていきます



2009年06月22日

日程決定

国民体育大会の関東ブロック予選の日程がきまりました
7月26日(日)に山梨県の精進湖カヌー競技場です

ここで関東で4位までに入れなければ国体本戦へは進めません

少しづつではありますがスピード練習なども取り入れあげてはきていますが
まだまだ船が進んでいません
このままではかなり厳しい展開になると思います
だから、あと1ヶ月と短いですが、1日も無駄にせず頑張りたいと思います


話は変わりますが土日に群馬県のインターハイ予選が行われました
各種目1位のみという狭き門で、高校生の熱い思いが伝わってきました
3年間ここを目標にしてきたが、夢破れた選手もいます

かれらの気持ちは、すごい刺激になります
僕も、彼らに負けないぐらい必死にやらなければと改めて感じました

やっちゃいますよ必ず!!

2009年06月23日

世のため人のために

今日また初体験をした
献血です

僕は高校から大学まで7年もの間貧血と格闘していました
だから血液に関してはとても敏感で、だから献血とは無縁のところにいました

だが、今世の中では血が足りなく大変な状況の人がたくさんいる
だから今は貧血も改善されたので献血をできる体に戻った
そして今日職場で検査をして問題なしとのことで400mlとってきました
少しでもだれかの役に立てていることをうれしく思います

で、今日のトレーニングにも影響があるのかなと思ったがまったく問題なし

1分−5本(5分レスト)
というメニューをしっかりこなせました
まだまだスピードが上がってきていませんが
少し前まではこのようなメニューをこなすこともできなかった

目標があるからつらいメニューにも耐えられる
この気持ちをきらさず頑張っていきます

2009年06月25日

エコライフ

もうやばいぐらい暑い日が続いていますね

仕事やトレーニングに車で行けばどんなに楽で快適なことか
ですが、毎日ではありませんが通勤の片道16kmや
トレーニング場への移動片道9kmをロードバイクで移動しています

今日も通勤にバイクで移動です
私一人の力は微力ですが
エコロジーでエコノミーな生活を心がけています

ST3300750002.jpg

写真は先日のインハイ予選の役員としてその会場までバイクで行った
ときのものです


今日はトレーニング後に予約をしていたマッサージを受けてきました
腰にだいぶ疲労がたまっているのでとても楽になりました

激しいトレーニングに体のケアこのセットで頑張っていきます

2009年06月28日

人命救助

おはようございます

昨日は県のスポーツセミナーということで県総合スポーツセンターに行ってきました
この毎年行っている指導者のための講習会
久々に参加しましたが、今回のテーマが『スポーツ障害』について

午前は「現場での救命処置」について
国際武道大学教授の山本利春先生の講話

方法や知識は理解しているが実際に現場での緊急事態でどれだけできるか不安になった
またしっかり万が一を予測して準備をしておくことも必要であると改めて感じました
おきてからどうしようでは遅いですよね
またとても心に残る言葉がありました
「目の前で大切な人が倒れたらあなたはその人を救うことができますか?」
はたして本当に救えるのかわかりません
だから僕は救うためにもしっかりと知識を身につけできるようにしたいとかなり感じました
みなさんはどうですか?


午後は「インナーユニットについて」
フィジオセンターの磯あすか先生の講話です

僕も今インナーユニットにはとても興味を持っていたので
実際にお話が聞けるとのことでしたので楽しみにしていました
そして障害予防のためにもパフォーマンス向上のためにもとても
大切な部位でトレーニングしていくことが重要であると知りました
地味なトレーニングですが、やらなければなりません


今回のセミナーとてもためになるもでした
これはぜひたくさんの方にしっておいていただきたいなと思います

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30