« 不安と期待 | メイン | 猛暑日 »

ニューワールドレコード

今日はインターハイの県予選のお手伝い

各種目1位のみその権利を手にする高校生にとって是非掴み取りたい全国キップ
ゴールにてタイム測定をしながら観戦

ほぼすべてのレースで接戦が繰り広げられ、彼らの勝負に対する熱い思いを
感じることができ、ものすごく興奮しました!!

でも好条件に関わらずタイムはイマイチ
もっとできるはずだと僕はおもっているので、もうひとふん張りして全国で頑張ってもらいたい

ここからタイトルの話題に

朝起きたらメールが届いてる
まぁめずらしい
誰からと思い確認すると、今ひとりでヨーロッパに修行にでている
日本代表・鈴木康大くんからでした

彼とは一緒に合宿したり話を沢山したりして年下ではありますが、尊敬できる選手

そんな彼からヨーロッパ選手権の速報が
1000mのレースにて世界記録更新があったもよう
今まではニュージーランドのBEN選手の3分24秒というもでしたが、
ドイツのMAX選手が3分22秒という驚異的なタイムをたたき出しました。

カヌーは川の状態により追い風や向かい風、横波などにより条件が変わってしまうので
参考記録ではありますが、すごいタイムです

どれくらいすごいことかというと日本でのレースでは3分40秒台のレースが繰り広げられます
500mのレースでは1分40秒〜45秒が現状です。

要するに日本人が500mのレースで全力で漕ぐタイムより早いペースで漕いでしまうという事です

これがやはり世界との差です


そんな状況ですが、日本人はムリだと思ってしまったらそこで終わってしまいます
日本の選手みんながんばっていきましょう
世界で戦おう!!

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30